“学びたい”を刺激するメディア。

Twitter(ツイッター)でフォローすべきおすすめアカウント13選! ビジネストレンド・キャリア・経済・お金などジャンル別で一挙ご紹介
1

Twitter(ツイッター)でフォローすべきおすすめアカウント13選! ビジネストレンド・キャリア・経済・お金などジャンル別で一挙ご紹介

Twitter(ツイッター)でフォローすべき、おすすめのアカウントをご紹介します。情報収集に役立てられるTwitterを上手に活用できると、リアルタイムな情報を効率的に得られて非常に便利です。紹介するアカウントの中で気になるアカウントがあれば、フォローして、自身の快適かつ便利なTwitterの利用に役立ててみましょう。

知らなければ手当ゼロ!? 妊娠・出産でもらえる3つのお金
2

知らなければ手当ゼロ!? 妊娠・出産でもらえる3つのお金

結婚、出産、マイホーム購入……ライフステージによって、お金とキャリアプランを考え直す人も多いのではないでしょうか。特に「出産」は、長期休暇をすることも踏まえ、どれくらいの期間、いくらくらいもらえるか気になるもの。Schooの授業『産休中に学びたいお金の話-手当・手続き-』では、ファイナンシャルプランナーとして女性向けWEBメディア『FP Cafe®』や『Mocha』を運営する高山一惠先生を講師に招き、出産や育休の間にもらえるお金や事前に準備できることを学びます。この記事では、「妊娠・出産でもらえるお金」について高山先生が解説した講義を詳しく紹介します。

「共通の財布」に「一定額」を入れる。共働き夫婦のうまくいく家計管理
3

「共通の財布」に「一定額」を入れる。共働き夫婦のうまくいく家計管理

結婚、出産、住居購入。ライフステージの分岐点は、いつも以上にお金がかかってしまうもの。特に出産や子育てに関しては、家族構成や教育方針によって金額が異なるため、「これからどれくらいのお金がかかるんだろう……」と不安に陥りがち。そんな方のために、ファイナンシャルプランナーとして第一線で活躍する、株式会社Money & You取締役・高山一恵さんがマネープランの立て方や上手な家計管理の方法について解説します。※この記事は、Schooの授業『子育て世代のためのマネープラン』を再編集しています。

児童手当の総額は約200万円。申請忘れで損したくない、出産にまつわる制度
4

児童手当の総額は約200万円。申請忘れで損したくない、出産にまつわる制度

結婚、出産、マイホーム購入……ライフステージによって、お金とキャリアプランを考え直す人も多いのではないでしょうか。特に「出産」は、長期休暇をすることも踏まえ、どれくらいの期間、いくらもらえるか気になるもの。ここでは、ファイナンシャルプランナーとして女性向けWEBメディア『FP Cafe®』や『Mocha』を運営する高山一惠氏が、出産や育休の間にもらえるお金や事前に準備できることについて解説します!

申告期限ギリギリでも諦めない! フリーランスのための「1日でできる確定申告」
5

申告期限ギリギリでも諦めない! フリーランスのための「1日でできる確定申告」

フリーランスや副業をしている人は、期間内に確定申告することが大切です。申告には期日が設けられており、遅れてしまうと「無申告加算税」や「延滞税」を余計に支払うことになります。決して安くはないため、できることなら避けたいと思う人がほとんどでしょう。しかし、中には「まだ何もやっていない!」と焦っている人もいるはず。本授業では、申告期日まで時間がない人でもギリギリ許されるであろう、確定申告の方法を紹介しています。講師を務めるのは、株式会社ArtBiz代表取締役で税理士の大河内薫先生です。

"貯金では足りない分に対して備えるもの"。保険のギモンを解消!
6

"貯金では足りない分に対して備えるもの"。保険のギモンを解消!

人生の「もしも」に備える保険。とはいえ、やみくもに保険に加入すればよいわけではありません。必要な保険は人によって異なり、「みんなが選ぶ保険」=「自分も入るべき保険」ではありません。では、自分に合った保険って? 保険を売らない独立系ファイナンシャルプランナーの塚越菜々子氏が、保険に関する疑問を解消していきます。※この記事は動画「今すぐ見直す「保険」のギモン」を再編集しています。

税理士・大河内薫先生から学ぶ!フリーランスが損をしないために知っておくべき税金と確定申告の授業3選
7

税理士・大河内薫先生から学ぶ!フリーランスが損をしないために知っておくべき税金と確定申告の授業3選

働き方の多様化が普及しつつある昨今、組織にとらわれない “フリーランス”の人口も増えてきました。ただし、フリーランスになると「納税」や「確定申告」といった面倒な業務を自分で行う必要があります。今まで会社勤めだった人の中には「確定申告ってなに?」「どんな税金を納めるの?」といった疑問が浮かぶ人もいるはず。ここでは、株式会社ArtBiz代表取締役 兼 税理士である大河内薫先生を講師に迎えた、税金と確定申告について学べる授業を紹介します。

保険のギモンを解消! 加入時に“鵜呑みにしてはいけない言葉”
8

保険のギモンを解消! 加入時に“鵜呑みにしてはいけない言葉”

人生の「もしも」に備える保険。とはいえ、やみくもに保険に加入すればよいわけではありません。みんなが選ぶ保険に自分も入るべき保険とは限らず、必要な保険は人によって異なります。では、自分に合った保険って? その疑問の参考になるのが、Schooの授業『今すぐ見直す「保険」のギモン』です。保険を売らない独立系ファイナンシャルプランナーの塚越菜々子(つかごし・ななこ)先生を講師に迎え、保険に関する疑問を解消していきます。本記事では授業の一部内容を抜粋します。

仮想通貨の登場で変化した「お金の本質」とは?
9

仮想通貨の登場で変化した「お金の本質」とは?

仮想通貨やFinTechという言葉が一般に浸透しつつある昨今。お金・金融のあり方は大きく変わろうとしています。そんななかでもう一度考えたいのは「お金とは何か」ということ。見慣れた紙幣やコインだけが「お金」という感覚は過去のものになりつつあるものの、いったいお金とは何かという問いにはっきり答えられる方はそう多くないのではないでしょうか。Schooの授業『デジタル時代のお金・金融の基礎講座 -いまさら聞けない「デジタル通貨」入門~デジタル通貨は、はるか昔から存在?~』では、現代人が知っておくべきマネーリテラシーを最新FinTechビジネス・トレンドや基礎的な経済知識とともに学べます。講師は「資産形成に関わるセカンドオピニオン」を行っている株式会社ノークリー代表取締役の大石武先生と代表ファイナンシャル・プランナーの松澤健一郎先生です。

長寿国、日本だからこそ必要! ファイナンシャルプランナーと一緒に考える子育て世代のマネープラン
10

長寿国、日本だからこそ必要! ファイナンシャルプランナーと一緒に考える子育て世代のマネープラン

結婚、出産、住居購入。ライフステージの分岐点は、いつも以上にお金がかかってしまうもの。特に出産や子育てに関しては、家族構成や教育方針によって金額が異なるため、「これからどれくらいのお金がかかるんだろう……」と不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが『子育て世代のためのマネープラン』という授業です。ファイナンシャルプランナーとして第一線で活躍する、株式会社Money & You取締役・高山一恵先生を講師に迎える本授業では、子育て世代の不安が軽減するようなマネープランの立て方や家計を管理する上で使える技が学べます。子育て真っ最中の人はもちろん、いままでマネープランを立てたことがない人にとってためになる60分。ここでは授業の一部をご紹介します!

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?