“学びたい”を刺激するメディア。

イノベーション(75)

【生放送"超速"ハイライト】「日本企業よ、現代に「黒船」が来ていることに気づけ」ーー『Bridge the GAP』

【生放送"超速"ハイライト】「日本企業よ、現代に「黒船」が来ていることに気づけ」ーー『Bridge the GAP』

日々更新されるニュースや情報を貪欲にインプットすればするほど、世の中と自分の差(=GAP)が明白になり不安が募り続ける現代。そこで生まれたGAPを埋めるために情報取得だけでなく、その文脈や意味を理解していくことを目指す新番組『Bridge the GAP』。今回のテーマは、「オープンイノベーションで大企業はいかに変革するか」。それでは早速今日の授業のホットワードを、チェックしましょう!

【生放送"超速"ハイライト】「健康に生きて、健康に死んでいく世界を」ーー『Bridge the GAP』ヘルステックはいかに健康をもたらすか

【生放送"超速"ハイライト】「健康に生きて、健康に死んでいく世界を」ーー『Bridge the GAP』ヘルステックはいかに健康をもたらすか

日々更新されるニュースや情報を貪欲にインプットすればするほど、世の中と自分の差(=GAP)が明白になり不安が募り続ける現代。そこで生まれたGAPを埋めるために情報取得だけでなく、その文脈や意味を理解していくことを目指す新番組『Bridge the GAP』。今回のテーマは、「ヘルステックはいかに健康をもたらすか」。それでは早速今日の授業のポイントをおさらいしましょう!

【生放送"超速"ハイライト】DXとデータ活用は、既存産業をどう変えるのかーー『Bridge the GAP』

【生放送"超速"ハイライト】DXとデータ活用は、既存産業をどう変えるのかーー『Bridge the GAP』

日々更新されるニュースや情報を貪欲にインプットすればするほど、世の中と自分の差(=GAP)が明白になり不安が募り続ける現代。そこで生まれたGAPを埋めるために情報取得だけでなく、その文脈や意味を理解していくことを目指す新番組『Bridge the GAP』。今回のテーマは、「DXとデータ活用は、既存産業をどう変えるのか」。それでは早速今日の授業の見どころを、チェックしましょう!

【生放送"超速"ハイライト】『Bridge the GAP』次、あなたが働く会社はどこか?

【生放送"超速"ハイライト】『Bridge the GAP』次、あなたが働く会社はどこか?

「次、あなたが働く会社はどこか」転職を希望している方の中で、DXをはじめとしたビジネス領域の大きな変化を意識し、より事業や自身の成長を優先する傾向があると言えるでしょう。変化が激しい現代において、私達が次働く会社をどのように選ぶべきなのでしょうか。そこで本授業は、会社選びに深く関わりのある2人の先生にお越しいただきました。それでは早速今日の授業のポイントを、チェックしましょう!

リモートワークで成果を出すための心構え。「これまで」と「これから」の捉え方

リモートワークで成果を出すための心構え。「これまで」と「これから」の捉え方

昨今、コロナ禍でリモートワーク対応が急務となっています。リモートワークやテレワークを実際に取り入れてみて、オフィスワークとの違いを痛感するビジネス・パーソンも多いのではないでしょうか。今回は、株式会社ソニックガーデン代表取締役社長の倉貫義人さんを先生にお招きし、リモートワークという新しい働き方を選びながら企業が成長していくために、どのような心構えや準備が必要かを学びます。リモートワークで成果を出すために必要なこととは?

アフターコロナを見据えた働き方。リモートワーク時代の5つの心得

アフターコロナを見据えた働き方。リモートワーク時代の5つの心得

新型コロナウイルスの感染拡大予防策に伴い、リモートワーク/テレワークをせざるを得ない状況が続くいま。オンラインでチームと連携を取りながら業務を進めていくことが増え、依然として戸惑いを覚えている方も多いのではないでしょうか?一方で、わざわざオフィスに集うことなく業務を遂行できることが分かってきた企業も多いのも事実で、コロナ収束後にはこの「オンラインで働く」状況が一般的になる可能性も示唆されています。ここでは、「アフターコロナ時代のスタンダード」となり得る、リモートワーク時代の心得や成果を出す方法についてご紹介していきたいと思います。(本記事は、10年近くリモート体勢で会社を経営する、株式会社ソニックガーデン 代表取締役社長 倉貫 義人「アフターコロナのリモートワーク指南」の内容を再編集しています。)・アフターコロナのリモートワーク指南https://schoo.jp/class/6939

150億円規模への成長も見込まれる“eスポーツ”とは?

150億円規模への成長も見込まれる“eスポーツ”とは?

日々、新しい単語が生まれるビジネスの世界。しかし、忙しいビジネスパーソンにとって、常に知識をアップデートし続けるのは容易なことではありません。そこでPENCIL by Schooでは、ビジネス界における最新キーワードを1分で解説。今回取り上げるのは、“eスポーツ”です。本記事で事前知識を蓄えたら、ぜひ関連する動画で深堀りしてみてください。

AppleやGoogleも採用する「デザイン思考」が学べる授業3選

AppleやGoogleも採用する「デザイン思考」が学べる授業3選

突然ですが、あなたは「デザイン思考」という言葉を聞いたことはありますか?単純に言葉の意味だけを考えると、「デザインするにあたっての思考」や「クリエイティブな仕事で用いられるもの」と勘違いしてしまいそうですが、実は「技法」「プロセス」「考え方」など様々な側面から捉えるべき言葉です。AppleやGoogleなどのグローバルに活躍する企業でも、製品開発のアプローチ方法として用いられることもあるという「デザイン思考」。そもそもどんなものなのか基本を知るところから活用事例まで、3つの授業を通して学んでいきましょう!

“コロナショックであろうと会社の成長のために資金を提供し続ける”ーーアフターコロナに備え、VCは企業をいかに支援するか?

“コロナショックであろうと会社の成長のために資金を提供し続ける”ーーアフターコロナに備え、VCは企業をいかに支援するか?

コロナ禍の発生、市況の変化、企業をとりまく環境は恐るべきスピードで変化しています。特にスピード感のあるスタートアップ業界において、ベンチャーキャピタルによる出資・支援の形はどう変化するのでしょうか。そこで本授業は、ベンチャーキャピタルとして企業の支援を行う、株式会社iSGS インベストメントワークス 代表取締役 / 代表パートナーの五嶋一人氏、そしてSTRIVE株式会社 代表取締役/代表パートナーの堤 達生氏にお越しいただき、お二人が現状をいかに捉え、何に備えているのか、またその判断に至る思考のプロセスを紐解きました。

ブロックチェーンって何? ビットコインとの関係は?【1分でわかるキーワード解説】

ブロックチェーンって何? ビットコインとの関係は?【1分でわかるキーワード解説】

日々、新しい単語が生まれるビジネスの世界。しかし、忙しいビジネスパーソンにとって、常に知識をアップデートし続けるのは容易なことではありません。そこでPENCIL by Schooは、ビジネス界における最新キーワードを1分で解説。今回取り上げるのは、“ブロックチェーン”です。本記事で事前知識を蓄えたら、ぜひ関連する動画で深堀りしてみてください。

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?