“学びたい”を刺激するメディア。

2020.08.24

Interview

“若者よ、そんな心構えで生きていて後悔しないのか?”ーーひきたよしあき先生が語る、20代の有意義な過ごし方

“若者よ、そんな心構えで生きていて後悔しないのか?”ーーひきたよしあき先生が語る、20代の有意義な過ごし方

20代だから許されること、しておきたいこと

目次

  • 20代の悩みを解消。今のうちに気をつけておきたい3つのこと
  • 若者よ、旅に出ろ。人生をより良くする余暇の使い方
  • 一つのことができるようになる21日間集中法とは?
20代という時代を、どんな心がまえて生きるか、
どうすれば、もっと自分を向上できるか。

スクーの人気授業『世界を勇気づける言葉』にご登壇された、ひきたよしあき先生が新刊『20代だから許されること しておきたいこと』の中で解説している、“自分軸”をつくる方法について、ひきたよしあき先生ご本人に教えていただきます。

20代のみならず、自分の軸がブレたり決まらなかったり、「これからどう生きていこうか」と悩んでいる多くの方の参考になる内容です。

ひきた よしあき 先生

コラムニスト / コミュニケーションコンサルタント

中田 有香

受講生代表

学びノート

SESSION20代の悩みを解消。今のうちに気をつけておきたい3つのこと

27

それでは先生、最初のテーマをお願いいたします。

2879

はい。最初のテーマは、20代の苦しさは自己卑下、万能感、完璧主義ということです。

2879

自己卑下というのは、自分に自信がないということです。自己肯定感が極めて低い。これは勉強が出来る出来ない、容姿云々に関係がない話です。
とある進学校の先生から聞いたのですが、生徒たちのいちばんの悩みは、周りと比較してしまうことによる自己肯定感の低下だそうです。

2879

しかし、よく考えてみると「自信のある人が本当にいるのか」と思うんですよね。僕ははっきりいって自信がないです。自信がなくてここまでやってきました。

2879

僕個人の感想ですが、自分のことを疑わない人の話ってつまらないんですよね。自己肯定感が低いくらいの人の方が、物事を深く考えられていると思います。
また、自己肯定感が低いことや自己卑下するということは、悩むことではなくてスタンダードなことだと思います。

2879

みんな自己肯定が低くて、何か新しいことが起こった際に「僕は何も出来ない」と思うところまでは一緒ですが、その次に「どうすれば出来るようになるか」と考えられるか否か、この違いは大きいです。

2879

もちろん「どうすればいいだろう」と考えても、必ずしも思い通りにはいかないのですが、「どうすれば、どうすれば」と考えているうちに、自己卑下が少しずつ前向きになっていきます。

2879

これを続けていき、30歳〜40歳になると経験によって「どうすれば」の回答ができるようになっていきます。
なので「自信がないことはスタンダードなので、どうすればという答えを作っていく」ということが自己卑下への薬だと思います。

2879

2番目の万能感についてですが、「俺様は出来る」と思い込んでる人って一定数いるんですよ。とても楽観的に「俺が一番だ」と思い込んでいる。

2879

どうしてこんなことが思えるのかというと、その人は自分に反対する人を馬鹿だというんです。「あいつは馬鹿だから俺の話がわからない」「あいつの考えは古いから俺の話はわからない」など、敵を作ることによって自分を持ち上げようとするんです。

2879

これもよくよく考えてみると、自信がないことの裏返しなんですよね。自信がないから敵を作って、敵を倒して上に上がろうとする。これも20代の頃は許されるかもしれないですが、こういう人に限って、ある程度の歳になってくると「全部俺が正しいんだから、お前らは俺のいう通りにやれ」っていうようになってしまう。

2879

だからこの万能感というのは気をつけないといけないものです。この万能感を治していくための「クスリ」は「おかげさまで」という言葉です。
「おかげさま」という言葉を使うことによって、「万能感は誰かのおかげで出来たんだ」ということをわかってくると、この万能感は少しずつなくなっていきます。

2879

最後は完璧主義です。このタイプは仕事を一生懸命やって、完璧なものを作ろうとするのですが、その際に人の意見を聞かないんです。誰かの意見や行動で、自分が完璧に仕上げたものが変わることを極度に嫌がるんです。

2879

これもある程度の歳まではいいのですが、時間が経つと「自分サイズの完璧しか出来ない」という壁に当たり、人の意見を巻き込んで骨太のものを作ることが出来なくなってしまいます。

2879

さらに、このまま歳をとっていくと「私がやった方が早い」「こんなの私がやればすぐ出来るのに」という気持ちだけになって、部下を育てられないような人になってしまうんです。この完璧主義を直すためのキーワードは「進みながら強くなる」ということです。叩かれて壊れても、それによって「進みながら強くなる」ことで完璧主義を超えていくことが出来ると思います。

27

なるほど、自分に自信があっても感謝を忘れないことが大切ですね。

SESSION若者よ、旅に出ろ。人生をより良くする余暇の使い方

27

続いてはこちらのテーマについて先生お願いいたします!

2879

はい、未知の旅と既知の旅というテーマですね。これは休みの過ごし方なのですが、「20代は旅をしろ」とよく言われます。
僕が言われたのは「知らない場所にいく旅と、いつも同じところにいく旅を一年間必ずしろ」ということです。

2879

毎回同じ場所に同じ時期に行くとそこで友達ができて、いつも同じ喫茶店で飲んだりするとまるで第二の故郷が出来たような感覚になってくるんです。この第二の故郷を自分で作るということは、とても自分を楽にするんです。

2879

サードプレイスとしての故郷を持つことによって、リアルな世界からの逃げ口が出来る。いつも同じ場所に旅をすることによって生きるのが楽になるんです。

2879

もう一つはいつも違うところを旅するということです。全然知らない国や場所に行くことで、緊張もするし失敗もする。見たことのない世界や知らない出会いがたくさんある。こういう経験をすることによって、リアルの世界での自信に繋がります。

2879

この「知らない場所にいく旅」と「いつも同じところにいく旅」を作っておく。20代の時に見た空や花の美しさは、30代、40代になると感じることは出来ない。だからこそ20代のうちにやって欲しいんです。

27

同じ旅でも目的と楽しみ方が違うんですね。

2879

ここからは本に書いていないことなのですが、今はGoToキャンペーンですらこんな状態で、旅に行くことすらできないですよね。なので、今の20代の人はとても苦しんでいるかと思います。

2879

そういう人のために僕が思うのは、このコロナの時期は「観察眼」を養う時期なのではないかということです。正岡子規は『病牀六尺』という本を書きました。病に伏せている中でそこから見える世界を旅するというものです。

2879

僕はこのコロナの中で街の風景を良くみるようになって、そこに住む人やどんな花が咲いているかということに気付くようになりました。こういった観察眼を養うという時間をこの時期に作ってみることが、この先の人生において良い経験につながると思います。

27

なるほど、コロナ禍だからこそできることをするべきということですね。

SESSION一つのことができるようになる21日間集中法とは?

27

では最後のテーマ「21日間集中法」についてお願いいたします!

2879

これはぜひ20代から始めて欲しいことなのですが、一つのことを出来るようになるためには21日間かかるという法則があるんですね。
3週間集中することで苦手なことでも出来るようになると一般的には言われています。

2879

しかし、やってみると全然できないんですね。21日間集中して続けることはものすごく難しいんです。予定が入ったり、やる気が続かなかったりして途中でやめてしまうこともザラです。

2879

ただ、ある時カレンダーを振り返ってみると、「途切れ途切れではあるけど、意外と続けられているな」ということに気づきました。大事なのは「21日集中するつもりでやる」ということです。僕が本当に21日で出来るようになったのは50代になってからです。これは20代の頃から21日間集中することを失敗しながらも続けてこれたからだと思います。

2879

本当にやりたいことができた時に、それに耐える力を養えることが、この集中法のいちばん重要な点です。
出来なくていいんです。二日で終わろうが三日で終わろうが、何回もチャレンジするということがいちばん大切なんです。

27

なるほど、途中で休んでも続けることがいつか自分の財産になるということですね!先生本日はありがとうございました!

ひきた よしあき先生の著書 『20代だから許されること、しておきたいこと』の内容をもっと知りたいという方は、こちらから購入してみてください!
https://www.amazon.co.jp/dp/4804718648

2020年08月24日 公開

この授業の動画をSchooで観る

2020年07月16日 放送分
20代だから許されること、しておきたいこと

20代だから許されること、しておきたいこと

おすすめ記事

本日の生放送

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?