“学びたい”を刺激するメディア。

2020.12.29

Column

スクー生が選ぶ「2020年ベスト授業&先生TOP5」を発表します!「お金」や「言葉」に関する授業が上位にランクイン

スクー生が選ぶ「2020年ベスト授業&先生TOP5」を発表します!「お金」や「言葉」に関する授業が上位にランクイン

今年一年も大変お世話になりました。皆さんはこの1年間の授業を通して何を学び何を身につけましたか?

今年から初めてSchooを使い始めた方も、昔から使っている方も、皆さん、この1年で学んだことはさまざまだったかと思います。本記事では、先ほど終了したばかりの「2020年スクー生が選ぶベスト授業から今年を振り返ろう」で発表された今年放送した数百にもおよぶ生放送授業から、受講生のみなさんに一番選ばれた授業を大公開します!

12月中の放送で実施したアンケートから、皆さんがこの一年で心に残っている授業をランキング化。人気の授業部門、人気の先生部門、そして数々の授業を担当してきた受講生代表が選ぶベスト授業をお伝えしていきます。

※2020年スクー生が選ぶベスト授業から今年を振り返ろう
https://schoo.jp/class/7532

目次

  • Schoo生が選ぶ、2020年の「ベスト授業TOP5」を発表します!
  • 続いてはSchoo生が選ぶ、2020年の「ベスト先生TOP5」を発表します!
  • 最後に受講生代表が選ぶ、2020年の「ベスト授業」を発表します!

 

 

 

それでは早速Schoo生が選ぶ、2020年の「ベスト授業TOP5」を発表します!

 

第5位 科学的に証明されているズルイ資料作成のポイント

 

第5位には「科学的に証明されているズルイ資料作成のポイント」ランクインしました!

 

『働く時間は短くして、最高の成果を出し続ける方法』の著者で、元マイクロソフト執行役員の越川慎司さんを講師としてお迎えして、科学的根拠に基づいた相手を思い通りに動かす資料のポイントについてを教えていただいた本授業。

 

なかなか資料で提案が通らない方に向けて、仕事が前に進む資料作成のポイントをお伝えいただく内容となっています。

 

 

【この授業を選んだ方のコメント】

・私に最も大きな変化を与えてくれたから

・「知ってる」を「できる」に最も変えてくれたから

・実用的でその日から実践できる内容だったから

・短時間で身近なアクセサリツールの効果的な使い方を知る事が出来た。

・わかる→できる に変えてくれたから

 

 

【このコース授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業のコース詳細をみてみる

https://schoo.jp/class/7531

 

 

 

第4位 心をつかむ超言葉術

 

「言葉の企画」と題した人気講座を担当するコピーライターの阿部広太郎さんが、言葉を扱う全ての人に贈る「心をつかむ言葉のつくり方」を教えていただいた「心をつかむ超言葉術」が4位に!

 

コピーライターではなくても、普段の仕事で、プライベートで、誰かの心を動かす言葉はどのようにして生み出したらいいのでしょうか?

 

『相手に「伝わる」ということは「思い出せる」ということ』、と阿部先生がおっしゃる通り、小手先のテクニックではなく「言葉を企画する」ことをベースに、自己紹介の仕方から言葉の正体を知ること、名付けの力、企画書の書き方と贈り方までワークショップを取り入れて学んでいった授業が見事ベスト授業にランクインしました。

 

 

【この授業を選んだ方のコメント】

・【スクー生】という言葉が生まれた授業です。スクー生のスクーへのラブレターの熱量がすごかった。それを一つ一つ丁寧に本気で正面から受け止めていく広太郎先生の激しい静かな赤い文字にワクワクした、不思議な授業でした。自分はこれが一番かな。

・阿部先生、Schooの事務局の皆さん、受講生(Schoo生)みんなで作り上げた授業と感じたので。熱気あふれる授業でした。

・スクー生の方々の熱量、スクー生代表 徳田さんの真摯な姿勢、そして、先生の滲み出るメンタリティ、なぜか、目頭が熱くなり、心が温まりました。授業テーマを学ぶこと、それ以上の何か貴重なものを感じることができたと思ったからです。

・自分の企画書を添削してもらい、その後実務に役に立つ内容だった。

・企画書一つひとつを取り上げてどう考えているのかを解説してくださったため。

 

 

【このコース授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業のコース詳細をみてみる

https://schoo.jp/class/6871

 

 

 

第3位 半径3メートル以内を幸せにする

 

ベストセラー『不思議とお金に困らない人の生き方』『毎日を好きなことだけで埋めていく』『半径3メートル以内を幸せにする』『なんか知らないけど、強運が舞いこむすごい習慣』『はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法』の著者である本田晃一先生を講師にお迎えした授業「半径3メートル以内を幸せにする」が第3位となりました!

 

「半径3メートル以内」を幸せにすることで、幸福感でいっぱいの人生を作っていく方法について学び、笑顔の連鎖を生み出し、大切な人も、そして自分もみんなが幸せになっていく「超素敵な自己中」の生き方を目指す授業となっています。

 

 

【この授業を選んだ方のコメント】

・コロナ禍においても日々を前向きに過ごそうという趣旨で色んな角度から幸せについて気付くきっかけを教えてもらえました

・こうちゃんの授業を受けて、いつも気づきが沢山で楽しみながら幸せにシフトチェンジできるようになってきたから。

・不安になりやすいの自分を救いたかった

・こーちゃんと徳田さんのファンで、受講して笑顔になれたから。

・心に残るたくさんの言葉があったからです。

 

 

【このコース授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業のコース詳細をみてみる

https://schoo.jp/class/4744

 

 

 

第2位 博報堂スピーチライターが教える 言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる授業

 

博報堂スピーチライターのひきたよしあき先生が、5日間で"思いを言葉にする力"が身につく25のメソッドを初公開した連載授業が第2位にランクイン!

 

この授業はひきたよしあき先生が『博報堂スピーチライターが教える 5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』(大和出版)の中でご解説されている、思いを言葉にする力について学べる授業です。

 

大ヒットの本書に沿って、皆さんの言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」悩みを解決していきました。

 

 

【この授業を選んだ方のコメント】

・コロナ禍、リモートワークが続いている中、この受講に参加してとても明るい気持ちになったから。

・大学の講義を受けているような居心地のよさと、進行の中田さんのやり取りも心地好く、1時間があっという間でした。毎回よかったけれども、第一回は、特に新鮮でよかったです。

・お話の内容が実践できて、身につくため。実際に試してみて、以前よりも言葉をまとめることが苦ではなくなったから。

・授業の内容もさることながら参加者の質も高くオンラインながら皆で高め合う雰囲気を作り出している。

・お礼文や年賀状等、歴史的偉人のお手本を小話交えながら教えていただきました。楽しく実用性の高い授業内容でした。

・心にぷっささる感動の授業でした 何回見てもうるっとくる

・とてもわかりやすく、すぐに取り入れられた。

・ひきたよしあきさんの軽妙なる語りと学びのエッセンスが沢山あったから

 

 

【このコース授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業のコース詳細をみてみる

https://schoo.jp/class/7396

 

 

 

第1位 30歳までに知っておきたい経済の知識

 

今さら聞けない経済の基本知識について、「#世界最速で日経新聞を解説する男」南祐貴さんが、誰にでも分かりやすく解説いただいた「30歳までに知っておきたい経済の知識」が見事1位に輝きました!

 

本授業では、「投資」「老後資産」「起業の極意」「不動産ローン」「経済用語」「ふるさと納税」など、若いうちから知っておくべき経済の基本を、イラストを用いた図と軽快なトークを交えて分かりやすく教えていただく内容となっています。

 

 

【この授業を選んだ方のコメント】

・ふるさと納税を全く知らなかった、そして、その必要性を全く感じていなかったのに、授業を見て絶対にやらなきゃ、と思えたから。また、先生の授業に感動したから。

・自分で学ぼうとすると、膨大な時間がかかるセカニチさんの授業でものすごく理解出来たように感じました!また、もっと自分で知識を付けよう!と決意も出来ました

・セカニチさんの授業は本当に全部面白い!!!面白いのに学んでいる。セカニチさんなら毎回みます

・義務教育に組み込んでもいい内容。

・なんで今まで知らずに生きてこれた!?と愕然とするほど大切なことを軽快なスピードでかつわかりやすく語ってくれている。見ていて気持ちが良い。講師の人間性が良い。つつみかくさずなんでも話してくれている。

・投資についての素人でも分かりやすく説明してくれていた。現に投資を始めるきっかけとなった。

・私の価値観に大きく影響を与えた。

・「負債は資産」という考えを初めて知れた。財務三表やバランスシートなど意識するきっかけになった。融資を積極的に受けていこうと思えた。

・この授業から全ての学びとアクションが始まった為

 

 

【このコース授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業のコース詳細をみてみる

https://schoo.jp/class/6672

 

 

続いてはSchoo生が選ぶ、2020年の「ベスト先生TOP5」を発表します!

 

第5位 小林昌平先生

 

「“いい人”であることに疲れている」「忙しい。時間がない。」など、誰もが抱え得る「悩み」を毎回ひとつ取り上げ、哲学・社会学・経済学など様々な知識や思想を元に、その解決の糸口を探る「その悩み、哲学者がすでに答えを出しています」を担当する小林昌平先生が第5位にランクインしました!

 

 

【小林先生を選んだ方のコメント】

・先生自身が今まさに体験していることをもとに、労力を惜しまずに思考し、伝えていただいていると感じました。

・哲学って難しいけど楽しいと思えるところです。

・問題の切り口が面白いと思う。初めて哲学に興味がわきました。

・哲学なんてすっかり忘れてたのですが、こんなにエキサイティングで楽しく、今の自分に役立つ学問と気づかせて下さいました。特にコロナ禍の不安の中でのカミュ『ペスト』の講義は生涯忘れられません。

・私の悩みを軽くしてくれます。

 

 

【小林先生が担当する最新の授業】その悩み、哲学者がすでに答えを出しています。

 

 

 

 

第4位 阿部広太郎先生

 

続いて第4位は、株式会社電通でコピーライターとして10年以上従事し数々の名コピーを生み出してきた阿部広太郎先生です!

 

スクー生が選ぶ2020年人気授業の4位にランクインした「心をつかむ超言葉術」も担当され、受講生代表や受講生の方との熱量あるワークショップを中心に、改めて言葉の持つ力について考え、言葉力を高める授業をしてくださっています。

 

 

【阿部先生を選んだ方のコメント】

・毎回、中身が濃く、優しさと熱意あふれる授業でした。

・言葉をとても大切にされているのがわかります。言葉を慈しむというか、言葉に対しての愛情が感じられます。ひとつの言葉の説明にも、時代を遡り、歴史を紐解いていかれるのがとても面白いです。

・言葉を考えることが楽しくなるため。

・授業内容は優しい口調だが、資料、指導がシンプルでわかりやすい

・全回を受講。毎回終わる度に次が待ち遠しくなる程、先生の熱量とスクー生の楽しさ共有を感じた。

・コピーライターとしてのノウハウ、心意気を丁寧に発信しているため。言葉選びが心地よい。

・必ずありがとうございますと伝えてから話し始める阿倍さんのお人柄、失敗も苦悩も全てさらけ出して誠実に向かい合ってくださる姿に感銘を受けました。

 

 

【阿部先生が担当する最新の授業】心をつかむ超言葉術

 

 

 

 

 

第3位 本田晃一先生

 

2018年1月スタートの「はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法」を皮切りに、以来2年近く数々の授業に登壇いただいている“スクーの名物先生”本田晃一先生が第3位という結果になりました!

 

スクー生が選ぶ2020年人気授業の3位にランクインした「半径3メートル以内を幸せにする」を担当され、「幸福感でいっぱいの人生を作っていく方法」についてさまざまなアプローチから授業を行っていただき、根強いファンも多い先生です。

 

 

【本田先生を選んだ方のコメント】

・堅苦しくなく、楽しい感じでお話ししてて、理想を体現されてるから

・自分でも悩んでいる人にヒントをあげられている実感もあり、双方向性が一番感じられるから。技術より上のレベルの心のあり方を学ぶことができるから。

・こーちゃんのように幸せを感じられる人になりたいから

・スクーに登録したきっかけが本田さんでしたし、毎月欠かさず受講して、たくさん学ばせて頂いているからです。

・こうちゃんの授業を受けて驚くほどラクに楽しい人生になってきたから

・内容も分かりやすく、お話している声や雰囲気も心地よいです。聞いていても安心感があります。

・楽しいおしゃべりと頭の回転の速さで質疑応答してくださって時間が経つのがあっという間でした

・こーちゃんの放送が観たくてスクーに登録してます!徳田さんとのコンビも最高です!

・こうちゃん先生との出会いが今年最高の出来事でした。しなやかな発想、ご自身もすごく楽しみながら、周りも幸せにしていく、気づけば背中をおしてもらえていて、自分も何かできそうな気持ちになれてしまう、優しい気持ちになれたし、癒されてもいるというほんとうに不思議な先生。自分をもっと大事にしよう、もう少し自分を信じてあげようそんな気持ちにさせていただきました。感謝。

 

 

【本田先生が担当する最新の授業】半径3メートル以内を幸せにする

 

 

 

 

第2位 ひきたよしあき先生

 

大手広告代理店で博報堂でCMプランナー、クリエイティブプロデューサーとして多くのCMを手掛けてきた一方、政治、行政、大手企業などのスピーチライターとしても活躍するまさに“言葉のプロ”、ひきたよしあき先生が第2位となりました!

 

スクー生が選ぶ2020年人気授業の2位にランクインした「博報堂スピーチライターが教える 言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる授業」や「世界を勇気づける言葉~今、言葉のちからを学ぶ」など数々の言葉に関する授業を担当。受講生からも「コロナ禍でひきた先生の授業で励まされた」の声もあがるほど、言葉の持つ力やその大切さについて学びを提供してくださっています。

 

 

【ひきた先生を選んだ方のコメント】

・言葉へのこだわりは、人一倍ですから、頭に心にスーッと内容が入ってくるのです。久しぶりに学校に通ってみたような、うきうきした気持ちを毎回、味わうことができました。また、講義が終わったあとの充足感も、たまりませんでしたね。

・明日はどんな日になろうとも、明日は自分の味方だって。根拠はないけど、絶対に信じろって。【明日は味方】。最近の人生で、これほど励まされた言葉はありません。ひきた先生は、毎回こういう話を連発してくれて、明日を生きる活力をいつもいただけています。

・リアルに開催されている講演会と変わらなく、とてもわかりやすく、楽しかったからです。

・授業中ずっと笑顔で中田さんと掛け合いが楽しかったので

・リズムが良く、聞いていて飽きないところ、発想が新鮮で納得感のあるところ。

・今年は先生の言葉に励まされた1年でした。コロナ禍で落ち込むあのタイミングで、ひきた先生の放送に参加できてよかったです。

・毎日なくてはらない言葉の大事さを教えていただける。ひきた先生の人柄でオーディエンスもただ聞くだけではなく、一緒に授業を作っているように感じられる。

・人柄が魅力的なので(豊富な知識と素晴らしい表現力)大好きです。

 

 

【ひきた先生が担当する最新の授業】博報堂スピーチライターが教える 言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる授業

 

 

 

 

 

第1位 南祐貴先生

 

2020年スクー生が選ぶベスト先生第1位は、「#世界最速で日経新聞を解説する男」こと南祐貴先生です!

 

Instagramで日経新聞を通じて、毎日欠かさず経済/金融を分かりやすく解説する南先生の授業は、経済や投資など初心者には一見難しそうに思えることも分かりやすく教えてくださっています。また、スクー生が選ぶ2020年人気授業の1位にランクインした「30歳までに知っておきたい経済の知識」を担当されています。

 

その南先生が、「ベスト授業部門」「ベスト先生部門」の両部門で1位となり、見事2冠を獲得する結果となりました!

 

 

【南先生を選んだ方のコメント】

・資産形成のために動き出せたのは南さんのお陰でした

・素晴らしい先生だからです!!義務教育になれ!!!!!!!

・人生が変わる価値ある情報を発信してる。授業がおもしろすぎて秒で終わる。

・知識が豊富で政治や税金について分かりやすくユーモアを交えながら解説してくれるから。

・Instagramをみて、ファンになった。

・経済系の授業となると硬い印象や、難しい印象でしたが、どのような方でも学びやすい雰囲気や構成、そして、ユーモアたっぷりで楽しく学べるためです!

・非常に分かりやすい。質問の回答も早くて正確。南様の授業を知らない人は損している。

・授業だけではなく、日々の発信も参考になったため

・知識が全くない人でもわかりやすいように噛み砕いて説明してくださるから。全てのことに理由があるから、毎回納得する。

・経済新聞をちゃんと読んだ人生は初めてです!コロナの時に出会ってよかったです!

・資料が綺麗、話が聞きやすい、話のペースがテンポ良くて飽きずに聞けました!

・毎度、世間に対しての勉強やお金、税金に対しての勉強させて頂いてます。Instagramでも僕は先生として見ているので「myベスト先生」です!

・リスペクト

・何事にもとにかくストイックで、何よりも、無料で素晴らしい情報をわかりやすく提示していただいている。

・シンプルでわかりやすい!自分の利益ではなく、他人に知ってほしいという誠意が伝わる

 

 

【南先生が担当する授業】30歳までに知っておきたい経済

 

 

 

 

最後に受講生代表が選ぶ、2020年の「ベスト授業」を発表します!

 

徳田葵さんのベスト授業:心を動かすUXライティング#2 「事例から学ぶUXライティング」

 

 

【受講生代表、徳田さんのコメント】

 

 

先生のnoteの♡を押すと「あなたに読んでもらいたくてこの記事を書きました」。というコメントが出てきてびっくりしました。毎回押すごとにコメントが変わり、次は何が出るかな?(笑)ってどんどん押したくなっちゃう体験。たった一方通行の発信でも相手を喜ばせたり、アクションを促したりできるんだ!と学びが深かった授業でした。そこから、日常生活の場面や仕事でもUXについて考えるようになるきっかけとなった授業です。

 

 

【この授業のグラレコ byネコっちさん】

 

 

この授業をお試し受講する(5分)

http://schoo.jp/class/7177/room

 

 

 

田原彩香さんのベスト授業:Bridge the GAP -あなたのギャップを埋めるビジネス・テクノロジー番組-#4 「DX、データ活用。既存産業はどう変わるのか」(出演者:須藤 憲司 / 金山 裕樹 / 高橋 祥子)

 

 

【受講生代表、田原さんのコメント】

 

全38回、すべてが豪華出演者で、毎回ギャップが埋まります。 その中でも第4回目の「DX、データ活用。既存産業はどう変わるのか」の回は、今年コロナ禍でますます加速したDXのエッセンスが詰まっている回です!

 

 

【この授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業をお試し受講する(5分)

http://schoo.jp/class/6581/room

 

 

中田有香さんのベスト授業:SchooのテキストメディアをLIVE分析 #2「PENCILの改善案を議論しよう」

 

 

【受講生代表、中田さんのコメント】

 

第1回目が現状把握とヒアリング、第2回が改善案の議論、第3回が議論を元に1ヶ月実践した結果をデータで確認と、3回全て受講して初めて実践できる内容なので1つを選ぶのはとても難しいのですが、強いて言えば第2回目『PENCILの改善案を議論しよう』は小川先生の施策の提案や実際の担当者とのリアルな議論が見られて面白いです!

 

 

【この授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業をお試し受講する(5分)

http://schoo.jp/class/6842/room

 

 

花海志帆さんのベスト授業:その悩み、哲学者がすでに答えを出しています#16 「自分の”創造性”に行き詰まりを感じている」その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

 

【受講生代表、花海さんのコメント】

 

いつも延長御礼の授業!いろんな悩みをテーマに取り扱う哲学のシリーズ授業ですが、創造性のカギとなるものは何か?そして今自分はどの段階でつまずいているのか?を考えさせられる授業です。小林先生の話の展開と、Schoo田中さんの例えも見どころです。

 

 

【この授業のグラレコ byネコっちさん】

 

この授業をお試し受講する(5分)

http://schoo.jp/class/7122/room

 

 

 

今年もありがとうございました。来年もみなさんで一緒に学び、良い一年にしていきましょう!

あなたが受けた授業はランキングに入っていましたか?

 

こちらでご紹介した授業を受けたという方も、これからという方も年末年始の時間にゆっくり受けてみてはいかがでしょうか。今年の振り返りと来年の目標づくりに役立つかもしれません。

 

今年も一年間ありがとうございました。それでは、来年もまた一緒にスクーで学んでいきましょう!

 

おすすめ記事

本日の生放送

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?