“学びたい”を刺激するメディア。

2021.02.13

Column

これは必須スキル? 現代のビジネスパーソンが生き抜くための副業力

これは必須スキル? 現代のビジネスパーソンが生き抜くための副業力

「副業といっても、何から始めればいいかわからない」
「副収入が得られるほどのスキルが自分にあるのか心配だ」
「どうせやるなら自分に合った副業で稼ぎたいけど、見つからない」
「副業失敗のリスクが怖い」

大手企業の副業解禁や働き方改革の推進によって、副業への関心は急速に高まりつつあるものの、こうした悩みから副業をなかなか始められないビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。

そんな副業について教えていただくのは、書籍『副業力』(日本実業出版社)の著者であり、株式会社MASH代表取締役の染谷昌利先生。会社員時代から様々な副業に取り組んできたという染谷先生から、これからの時代に必要な「副業力」とはなにか、現代のビジネスパーソンが副業を始める重要性、インターネットの副業の始め方について学べます。

目次

  • なぜいま、副業に意識を向けて準備することが重要なのか
  • 副業による収入を発生させるコツは「継続」と「楽しむこと」

 

 

なぜいま、副業に意識を向けて準備することが重要なのか

 

本授業、最初のテーマは「なぜいま、副業に意識を向けて準備することが重要なのか」です。染谷先生は「技術革新による仕事・雇用の減少」と「ビジネスにおけるプロ・素人の壁の曖昧化」の2つを理由に挙げ、それぞれが及ぼす影響も以下のように語ります。

 

「技術革新は作業効率や質の向上が見込めます。ただ一方で、いままで人間が関わっていた仕事が無くなる、産業自体が消えるリスクもあるんです。現にスマートフォンの登場で、目覚まし時計やCDコンポに関わっていた多くの産業が衰退・消失しました。

 

今後も同じようなことが起こる可能性はあります。例えば、AIによる自動運転やドローンの配達が可能になれば、タクシー運転手や配達員は必要なくなるかもしれない。そうなったときに困るのは、収入源が断たれた従業員ですよね」

 

もう1つの理由に関しては、近年注目されているYouTubeビジネスの世界を例に挙げます。

 

「数年前まで、芸能人がYouTubeの配信を始めることはもちろん、YouTuberがテレビに出ることも考えられていませんでしたよね。でもいまはそれが混在し、プロと素人の壁が曖昧になっている状態。結果的にその分野での競争がより激しくなり、勝ち残らなければ収入が得られない環境が生まれているんです」

 

 

仕事・雇用の減少とプロ・素人の壁の曖昧化。両者に共通しているのは「いきなり収入が減る、または完全に断たれる危険性がある」ということ。先生はこの危険性を踏まえた上で「早めに副業の準備を始めて、複数の収入源を確保しておいた方がいい」と語ります。

 

また、先生は複数の収入源があることで得られる、心理的なメリットにも触れています。

 

「たとえ1つの契約先から収入がなくなっても、複数の収入源があれば、落ち着いて対応策が考えられます。逆に1つしかないと、想像以上に不安を感じて落ち着かないものです。心に余裕を持たせるという意味でも、副業の準備は重要なんですね。まだ副業が解禁されていない企業の方でも、情報収集や自分の得意分野の探索などできるはずです。早めに始めておきましょう」

 

 

昨今は新型コロナウイルスの影響もあり、より一層、誰がいつ本業の収入源を断たれてもおかしくない状況にあります。現代のビジネスパーソンは、万が一のことを考えて収入源を増やす準備をしておいた方が良いのかもしれません。

 


副業による収入を発生させるコツは「継続」と「楽しむこと」

授業後半で先生が熱く語ったのは、「副業による収入を発生させるコツ」についてです。先生が提示したのはたった1つ。「継続」でした。特に、インターネットの副業で収入を得るには、以下の5つのステップを踏みつつ、半年以上続けることが大事とのこと。

 

 

先生はなぜ「継続が重要」と語るのか。それは、インターネットの副業を始めた多くの人が「情報を発信すれば、すぐ収入につながる」と思い込んでいるためだそうです。こうした考えの人は、記事数を増やす段階でうまくいかないと感じて辞める傾向にあるとのこと。「まずは『いきなり収入なんか発生しない』ということを頭に入れて、淡々と継続して情報発信ができるようになることが大切」と先生は語ります。

 

 

最後に先生は、インターネットの副業を継続させるためのコツにも触れます。先生が提示したのは「楽しみながら情報発信すること」。そもそも発信することを楽しめないと、辞めるきっかけになってしまうそうです。「どれぐらい稼げるかという結果も大切ですが、楽しく続けられる環境作りはもっと大切。結果は楽しんで続けた後についてくるものだと考えるようにしましょう」と先生は語ります。

 

文=トヤカン

授業では他にも、「先生がインターネットの副業をすすめる理由」や「おすすめのインターネットの副業」についても触れられています。詳細は、ぜひ実際の授業で確認してみてください。

 

『どんな時代にも左右されない副業力 ー インターネットでローリスク×良コスパ ー 第1回 どんな時代にも左右されない副業力 ー インターネットでローリスク×良コスパ ー』http://schoo.jp/class/7555/room

おすすめ記事

本日の生放送

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?