“学びたい”を刺激するメディア。

2021.08.23

Column

カスタマーサクセスが学べるおすすめの本5選をご紹介

カスタマーサクセスが学べるおすすめの本5選をご紹介


昨今のサブスクリプション型のサービスの拡大に背景として、顧客を成功させるために自社サービスの価値を最大限に引き出せるよう支援を行うという、カスタマーサクセスの役割が重要視されるようになりました。

日本でも徐々に浸透してきた概念ですが、海外に比べて事例が乏しいことから、どのようにシステム化していけばいいのかわからないという方も少なくないと思われます。

そこで、この記事ではカスタマーサクセスについて学べるおすすめの本を5冊ご紹介します。

目次

  • カスタマーサクセスが学べる本5選
  • カスタマーサクセスの勉強をするならSchoo

 

 

カスタマーサクセスが学べる本5選

カスタマーサクセス―サブスクリプション時代に求められる「顧客の成功」10の原則

 

本書は、カスタマーサクセスソフトウェアを提供するゲインサイトでCEOを務めるニック・メータ、ゲインサイトCCO(最高顧客責任者)のダン・スタインマン、カスタマーサクセスを通じて企業成長を支援するコンサルティング企業のシックスティーン・ベンチャーズの創業者であるリンカーン・マーフィーの共著です。
カスタマーサクセスがなぜ・どれほど重要なのか、どうすればサブスクリプションビジネスを育てられるのか、組織やマネジメントはどうあるべきか、先進的な企業の取り組みなど、カスタマーサクセスに関する一連の知識がまとめられています。
カスタマーサクセスの最前線で活躍されている著者が解説しているため、より実践的な内容となっています。

 

<こんな人におすすめ>

・カスタマーサクセスに関してなにをどう取り組めばいいかわからない方
・これからカスタマーサクセスについて学ぶ方

 

カスタマーサクセスとは何か―日本企業にこそ必要な「これからの顧客との付き合い方」

 

本書は、経営コンサルタントであり、サクセスラボ株式会社で代表取締役を務める弘子ラサヴィ氏による、カスタマーサクセスを日本企業向けに解説した1冊です。 カスタマーサクセスの事例は、海外のサブスクリプションビジネスのものを取り上げられることが多いのですが、本書ではリクルートやメルカリと言った日本企業も取り上げて解説しています。 カスタマーサクセスの考え方や時代潮流、成功要因や実施すべき指針がわかりやすくまとめられています。

 

<こんな人におすすめ>

・カスタマーサクセスについて学んでいるが、自社での活かし方がわからない担当者
・カスタマーサクセスの戦略を学びたい方

 

サブスクリプション・マーケティング―モノが売れない時代の顧客との関わり方

本書は、著述家・マーケター・ライティングコーチとして活躍するアン・H・ジャンザーによるサブスクリプション型サービスの解説本です。
あらゆる分野でサブスクリプション型への移行が進み、モノが売れない時代を迎えている昨今、何をするべきかを解説しています。
さまざまな業界の実例を取り上げ、サブスクリプションへの移行が進むなかどのような状況が生まれ、どのような影響を及ぼしているのかを提示。また、そうした中でのどのような戦略をとるべきか、そしてその実践方法も述べています。

 

<こんな人におすすめ>

・サブスクリプション型ビジネスについての理解を深めたい方
・サブスクリプション型サービスを提供する企業への就職を考えている方

 

売上につながる「顧客ロイヤルティ戦略」入門

 

本書は、UXインテリジェンス事業を行う株式会社ビービットにて代表取締役を務める遠藤直紀氏と同社で取締役を務める武井由紀子氏の共著で、顧客ロイヤルティを高めて売上につなげるための戦略を解説しています。
ただ売上を拡大させるというわけではなく、顧客の行動心理をデータとして分析し、顧客を満足させたうえで売上につなげていくための具体的なアクションを導く方法論がまとめられています。

 

<こんな人におすすめ>

・顧客戦略に監視がある経営企画担当者や事業責任者
・カスタマーサクセスに関わる担当者

 


カスタマーサクセスの勉強をするならSchoo

Schooではカスタマーサクセスについて学びたいと考える方に向けてオンライン学習コンテンツをご用意しています。
また、カスタマーサクセスに限らず、ビジネススキルを高められるコンテンツも提供しており、継続的に学習できるようなサービスとなっています。
個人プランでは月額980円で5,000本の動画が見放題ですので、興味のある方はぜひ検討してみてください。

 

サブスクリプション型のサービスを拡大させていくためには、カスタマーサクセスに関する戦略をしっかりと構築する必要があります。これまでは、海外の事例が多かったものの、最近では日本企業での成功事例も増えてきています。 そうした事例を紹介している本を通じて学んだり、具体的なアクションを学んで自社に活かしていくことが大切です。

 

おすすめ記事

本日の生放送

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?