“学びたい”を刺激するメディア。

2020.02.05

Column

「0円」から始めるPR、語るべきことは? SNSの活用法は? プロから学ぶ、人を動かすPR術

「0円」から始めるPR、語るべきことは? SNSの活用法は? プロから学ぶ、人を動かすPR術

商品を売りたいとき、どんな言葉を語れば相手にその商品の魅力が伝わるのでしょうか? マーケティングの手法が多様化するなかで、売上が伸び悩む根本的な課題が何かを見失ってしまうマーケターは多いかもしれません。

この授業では、『0円PR』の著者である笹木郁乃先生が、相手の心を動かすPR術を「はじめに語るべきポイント」「ファンの作り方」「SNS運用方法」などのホットなトピックをもとに解説しました。

書籍から取り上げたクイズなどを交えつつ、個々の状況に応じてPRの本質を紐解く本授業は、受講者自身のPR術を向上させる時間になったはずです。

ここでは、授業でとりあげたポイントのなかから一部をご紹介します。PRで語るべきことは何か?人の行動を促す力とは。

目次

  • PRと広告は別――0円PRから115億の売上を生み出した技とは
  • SNSは「3:3:3:1」の比率で運用せよ
  • こんなことが学べた! 授業のポイント

 


PRと広告は別――0円PRから115億の売上を生み出した技とは

いまや有名寝具ブランドとして人気を誇る「エアウィーヴ」ですが、メディアに注目される以前は広告を打つ資金さえありませんでした。

 

ところが、笹木先生は資金不足でも始められる『0円PR』を武器とし、試行錯誤を経て「エアウィーヴ」の魅力を伝えることに成功したといいます。

 

 

笹木先生が定義するPRとは、「信頼性があり、お金がなくてもできること」。広告はお金さえ払えば発信する内容をコントロールできますが、一方で受け手の信頼を欠くおそれもあります。PRはあくまで商品に紐づけた真実を語るからこそ、価値があるのです。

 

では、PRにおいて語るべきことは何でしょうか? 授業内では、著書『0円PR』から引用する形で下記のようなクイズが出題されました。

 

【クイズ】
あなたの会社の商品、サービスのPR。最優先して伝えるべき情報はなんでしょう?

 

A.商品の特徴
B.売れた実績、評価された実績
C.開発ストーリー

 

 

正解はBの「実績」です。なぜなら、A「特徴」やC「ストーリー」は納得や興味を導くための手段であり、何も知らない状態では効果が薄いからです。実績はPRのつかみにおいて雄弁であり、明確なグッドポイントとして相手に伝わります。

 

授業内では、手元にあったブックスタンドを実例として、笹木先生がA~Cの違いを実演しています。同じ商品の説明とは思えないほど印象が変わるので、ぜひ動画で確認してみてください。

 

無料会員になって
1時間好きな授業を見る


SNSは「3:3:3:1」の比率で運用せよ

PRについて考えるとき、多くの方が悩みを抱えるのがSNS運用です。商品の情報を伝えるためにSNSを運用するものの、思うように影響力を高められない、フォロワー数が増えないという質問が授業内でも寄せられていました。。

 

笹木先生はいくつかの観点からSNSをセグメントします。まず、TwitterやFacebook、InstagramといったSNSの種類による特色を洋服に例えて解説。それによると、Twitterはパジャマ、Instagramはおしゃれ着というように、ニーズの高い情報に差があるそう。」

 

また、SNSでは多面性を見せるほうが一層ファンを集められると述べ、SNS運用では黄金比率「3:3:3:1」を意識するよう解説します。比率の内訳は、それぞれ「実績:お役立ち情報:多面性(人柄):告知」。このバランスが偏ったり、SNSの特色を考えない運用を続けたりすると、フォロワーからは望まれないアカウントになってしまいます。

 

PRを語るときの言葉選びはもちろん、タイムラインの情報提供バランスで考えるSNS運用術も学ぶことで、一層商品の魅力を伝えられる自分になることができるでしょう。

 

無料会員になって
1時間好きな授業を見る
こんなことが学べた! 放送のポイント
1.広告とPRの違い
2.PRで語るべきこと、語り方のコツ
3.「エアウィーヴ」がPRで成功するまでの経緯
4.実績の作り方、ファンの作り方
5.効果的なSNS運用方法
6.PRが社会にもたらす効果

 

無料会員になって
1時間好きな授業を見る

今回ご紹介した書籍

0円PR

 

授業の動画では、受講生のみなさんが考えたPRについてのアイデアや、具体的な悩みなども挙げられています。ぜひ見逃した方も授業の動画をチェックしてみてください。

        

文=宿木雪樹

おすすめ記事

本日の生放送

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?