“学びたい”を刺激するメディア。

まとめ

「100年安心プラン」ってどうなの?年金制度が抱える問題と自民党総裁選候補者の考え

「100年安心プラン」ってどうなの?年金制度が抱える問題と自民党総裁選候補者の考え

菅総理の辞任表明から約1カ月、次期総裁をめぐる闘いが行われていた最中である9月24日に放送された本授業『田中秀臣の最新経済ニュース(2021年9月号 第2回)』。9月号第1回に引き続き、自民党総裁選候補者の思想を経済的な観点から触れていきます。講師を務めるのは、経済学者の田中秀臣先生。今回、授業のメインテーマとなったのは“年金制度”についてです。Schooを受講している方もそうでない方も、「自分が高齢者になったとき、はたして年金はもらえるのか」と不安に感じている人は多いはず。本授業では、そんな年金制度が抱える問題や年金制度に関する次期総裁候補の考えを詳しく知ることができます。それでは、授業の内容を一部抜粋してご紹介。※9月29日に自民党総裁は岸田文雄氏に決定

【祝・Schoo創業10周年!インタビュー企画第1弾】「学びとは、私の視野を広げてくれるもの」と語るしなっちさんの、「Schooと出会って変わったこと」とは?

【祝・Schoo創業10周年!インタビュー企画第1弾】「学びとは、私の視野を広げてくれるもの」と語るしなっちさんの、「Schooと出会って変わったこと」とは?

Schooは2021年10月3日をもって、創業10周年を迎えます!Schooのミッションである「世の中から卒業をなくす」。Schooの目指す未来がどのように世の中に浸透しているのかを知るために、Schooをいつも応援し活用してくださっている皆さんに、受講生代表の徳田がお話を伺っていきます。今回はその第1回目、スクー生の品川さん(しなっちさん)へのインタビューです!(私徳田は、ギモンの法則サロンでも品川さんと一緒にワークショップをしていますので、今日は普段通り品川さんのことを「しなっちさん」と呼ばせていただきます!)・今回の主役スクー生 品川さん(しなっち)・インタビュアー受講生代表 徳田葵(うぉい)

経済を初心者が一から学ぶための勉強方法や注意点を解説

経済を初心者が一から学ぶための勉強方法や注意点を解説

経済の仕組みを理解することは、社会人の方やこれから社会にでる学生にとって大いに役立ちます。しかし、その一方で経済の勉強といっても何から手を付けていいかわからず、ハードルを感じてしまっている方も少なくないと思われます。そこでこの記事では、これから経済の勉強をしたいと考えている方に、勉強の手順やポイントについて解説します。

【投資の初心者必見】おすすめの投資方法5選と失敗しないためのポイントを解説

【投資の初心者必見】おすすめの投資方法5選と失敗しないためのポイントを解説

「投資に興味があるけど何から手を付ければいいかわからない」という方は少なくないと思われます。実際、投資と一口で言っても、その種類は多岐に渡ります。そこでこの記事では、投資の初心者がまず何から手を付ければいいのか、そしておすすめの投資方法や投資の勉強方法について解説します。

初心者がプログラミングを身に着けるための学習方法やポイントを解説

初心者がプログラミングを身に着けるための学習方法やポイントを解説

プログラマーに対する需要が高まっている昨今では、プログラミングを身に着け就職や転職に役立てたいと考え、勉強を始めようと考える方は多いのではないでしょうか。しかし、プログラミングと一口に言っても職種としては様々で、学習内容も異なることも少なくないことから、何をどのように学習すればいいのか悩んでしまっていないでしょうか。そこで、この記事ではプログラミング初心者向けに学習の進め方や、おすすめの学習方法について詳しく解説します。

初心者におすすめな資産運用方法4選とポイントを解説

初心者におすすめな資産運用方法4選とポイントを解説

老後の生活資金への不安や、貯蓄を有効活用してお金を増やしたいという気持ちから、資産運用に興味をお持ちの方は少なくないと思われます。しかし、金融知識がなく、資産運用に対してハードルを感じていたり、何から始めればいいかわからないということもあるでしょう。そこで、この記事では初心者におすすめの資産運用方法とポイントについて解説します。

【初心者は必見】ワードプレスの設定方法と使用時のポイントを解説

【初心者は必見】ワードプレスの設定方法と使用時のポイントを解説

これからWebサイトを立ち上げようと考えている方はワードプレスというソフトウェアをよく耳にすると思います。しかし、初心者にとってワードプレスは扱いが難しそうという印象が強く、使いこなせるか不安という方も少なくないと思われます。そこでこの記事では、ワードプレスの基本的な使い方や設定方法について詳しく解説します。

【初心者は必見】エクセルのおすすめの勉強方法とポイントを解説

【初心者は必見】エクセルのおすすめの勉強方法とポイントを解説

エクセルは代表的なPCスキルの一つであり、社会人の必須スキルという認識が増えつつあります。「エクセルは知っているけど使ったことがない」、「少し触ったことはあるけど苦手意識がある」といった背景から、自分のエクセルスキルに対して不安を抱えている方は少なくないと思われます。そこでこの記事では、これからエクセルを勉強しようと考えている方に、エクセルスキルを身に着けるメリットや、勉強の進め方、おすすめの勉強方法などを解説します。

【初心者向け】Pythonってどんな言語?勉強の手順とポイントも解説

【初心者向け】Pythonってどんな言語?勉強の手順とポイントも解説

昨今ではPythonを扱うことができるプログラマーの需要が高まっています。その中でPythonに興味を持ち、習得を考えているものの、どのように勉強を進めていけばいいのかわからない方も少なくないと思われます。そこでこの記事では、Pythonを習得することで何ができるようになるのかを解説したうえで、効率的なPythonの学習方法を解説します。

【初心者必見】プログラミングを独学で勉強する上で知っておきたいこと

【初心者必見】プログラミングを独学で勉強する上で知っておきたいこと

昨今、AIやIoTなどの普及によりIT技術のニーズが高まってきています。その中でも、プログラミングの注目度は高く、最近では未経験からプログラマーを目指す人材が増えてきています。では、プログラミングはどのように学んでいくべきなのでしょうか。本記事では、これからプログラミングを勉強する方向けにプログラミングの概要から勉強法、実際にプログラミングを習得した際につける職業などについて、解説していきます。 

【初心者必見】押さえておきたいエクセルの基本について徹底解説

【初心者必見】押さえておきたいエクセルの基本について徹底解説

ビジネスシーンにおいて、エクセルは必ずと言っていいほど求められるスキルです。最近では、社会人に限らず、学生の方なども利用しており、基本的なスキルの習得は必須となってきました。ですが、「関数を覚えられない」「機能が多すぎて、何から学べば良いかわからない」といった悩みを抱える初心者の方も多くいらっしゃるかと思います。本記事では、エクセルに馴染みがない初心者の方向けにエクセルの操作方法や覚えておきたい関数、表の作成方法まで最低限押さえておきたいエクセルの基本について解説していきます。

東京ディズニーランド、品川駅……身の回りに潜む“仕組みの魔法”

東京ディズニーランド、品川駅……身の回りに潜む“仕組みの魔法”

事務作業や人への連絡といった細かい仕事。「着手しないと」と思ってはいるけれど、忙しさにかまけて一向に行動には移せていない……。この一文をよんでドキッとした人は、ぜひこの記事をお読みください。スッキリ・ラボ代表の小松易(こまつ・やすし)先生は「“かたづけ”を通じて人生を変える」をキーワードに経営者・企業向けのコンサルティングや研修を行う「日本初のかたづけ士」です。仕事を片付け、キャリアや家庭を整頓する。その目標に向けて、「行動に移す」ところまでを目標に小松先生が開講するSchooの人気授業シリーズが『思わず動きたくなる「かたづけ思考」』。第2回のテーマは「自然と動く仕組みづくり」。仕組みによって自分や周りの人をストレスなく動かして、パフォーマンスアップにつなげる方法がレクチャーされました。本記事では、その一部を抜粋してお届けします!

FIFAランキング、国際競争力ランキングに潜む「統計の罠」

FIFAランキング、国際競争力ランキングに潜む「統計の罠」

人気商品ランキング、年収ランキング、視聴率ランキング……世の中にはランキングがあふれています。みなさんもきっと、それらをビジネスや日常生活の参考にしたことがあるでしょう。しかし、それらを鵜呑みにするのは危険です!そもそもそれらはどうやって作られるのか、それらの背景にはどのような罠が潜んでいることがあるのか、あなたは答えることができますか?本記事では長野県立大学グローバルマネジメント学部長、田村秀先生による講義『「データに基づく話」を過信しないためのデータ・リテラシー』の内容をもとに知っておきたいランキングの実態をお届けします!

40歳でGAFAの部長に転職した著者が教える、ロジカルシンキングの身につけ方

40歳でGAFAの部長に転職した著者が教える、ロジカルシンキングの身につけ方

「もっとロジカルに考えてごらん」「ロジカルシンキングが大事!」と上司から言われたことはあるものの、いまいちロジカルな考え方が分からない……という人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、Schooの授業『ロジカルに「考える」トレーニング』。講師を務めるのは、書籍『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』(KADOKAWA)の著者・寺澤伸洋先生です。先生が上司から学んだ考え方は、現代でも通用しているとのこと。「ロジカルな考え方への理解を深めたい」「もっと活用していきたい」という人にうってつけの授業と言えるでしょう。

「箇条書き思考」を身につければ、情報を正確に伝えるビジネスパーソンになれる!

「箇条書き思考」を身につければ、情報を正確に伝えるビジネスパーソンになれる!

要素をわかりやすく列挙するためによく使われる「箇条書き」。使ったことのある人は多くいるでしょう。しかし、「“実態”を表す情報」(ファクト)と「“共感を呼ぶ”論拠」(ロジック)を意識した「箇条書き」と言われてピンとくる人はそう多くはないはずです。これは、かつてマーケティングリサーチ企業として業界をリードする「マクロミル」外資系コンサル・大手広告代理店・シンクタンクチームに所属し、月500点以上のファクトデータを収集するリサーチ業務に携わってきた葦原大介先生の著書、『新・箇条書き思考』(明日香出版社)でレクチャーされている思考です。葦原先生を講師として招いたSchooの授業が「ファクトとロジックで相手に伝わる『箇条書き思考』」。情報収集と伝達のプロの知見をぜひ取り入れてみてください!

「なるほど」は大名が使う言葉だった! “とっさの一言”で好かれるために知っておくべき大切なこと

「なるほど」は大名が使う言葉だった! “とっさの一言”で好かれるために知っておくべき大切なこと

日常生活でよく使われる“とっさの一言”は、使いどころやタイミングを誤ると相手に失礼になるかもしれません。たとえ悪意はなくても、それがきっかけで人間関係がぎくしゃくしてしまうこともあるでしょう。博報堂のフェローでスピーチライター・コラムニストのひきたやすお先生が講師を務める「『人から好かれるとっさの一言』-博報堂スピーチライターが教える 言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる授業-」を受ければ、とっさの一言をどのようなタイミングで使うと失礼になるのか、わかります。またそれらを好意的に受け取ってもらうための言葉も紹介されるので、対策もばっちり。新入社員の方はもちろん、いままさに言葉の選び方で悩んでいる人にピッタリの授業といえるでしょう。本記事ではそんな授業の一部をご紹介。

そのアンケート結果、信じられますか? 統計・調査の「罠」に気づくためのデータ・リテラシー

そのアンケート結果、信じられますか? 統計・調査の「罠」に気づくためのデータ・リテラシー

世論調査や企業によるアンケートの集計結果など、私たちの身の回りにはデータがあふれています。あなたはその内容を鵜呑みにしてはいませんでしたか?数値で表されているのだから安心だろうと思考停止してしまっては、思わぬところで足元をすくわれるかもしれません。データは私たちの誤解を呼んだり思い込みを助長したりすることにも利用できるのです。そうした統計・調査に潜む「罠」を見極めるためのデータ・リテラシーを授けてくれる授業『統計・調査に潜む「罠」を見極めるためのデータ・リテラシー』が、Schooにて開講されました。講師は霞が関、自治体勤務を経て現在は長野県立大学教授として行政学、地方自治、公共政策などについて研究している田村秀先生です。行政やマスコミを含めてデータがいい加減に使われている例がみられると田村先生は話します。気づかぬうちに「罠」に足を取られ、間違った情報を信じたり発信したりしてしまわないよう、田村先生の講義をまずはテキストで押さえましょう!

「面倒くさがりな人」こそ、生産性が上がっていく人材だった!?

「面倒くさがりな人」こそ、生産性が上がっていく人材だった!?

「仕事は量より質」。そう言われて久しく、生産性の低さを努力でカバーすることは残念ながらもうマイナスでしかありません。どうすれば「量」から「質」へと変えていけるのでしょうか?Schooの授業『いい加減な人ほど生産性が上がる「超効率ハック」』では、その悩みを解決するハックを提供。講師は、朝日広告社ストラテジックプランニング部プランニングディレクターの羽田康祐先生です。本当にいい加減な人が生産性を上げられるのか? 羽田先生の講義がヒントになるに違いありません。本記事で紹介するのは、生産性が上がるハックを学ぶ前に抑えておきたい「3つの基本スイッチ」から、『「面倒くさがり」は善』というスイッチについて伝授。生産性を高めて効率化するにあたっての基本を知りましょう。

Power QueryやVBAの本来の役割とは? プロが基礎から教えるExcel講座

Power QueryやVBAの本来の役割とは? プロが基礎から教えるExcel講座

Power Query、VBA……Excelのさまざまな機能を知りつつも、その本質的な意味について理解できていると断言できる人は意外と少ないのではないでしょうか。そのような基礎からレクチャーされるのがSchooで毎月開講されている人気授業シリーズ「田中亨先生がみんあの悩みを華麗に解決する『今月のExcelテクニック』」。講師の田中亨先生は日本人で初めてMVP(Most Valuable Professional)Excel部門を受賞したまさにExcelのプロです。ハマっているソーシャルゲームのキャラクター育成管理にもExcelを活用しているという田中先生。プライベートでも仕事でも「生かせる」そのテクニックを知っていきましょう!

注目が集まる自民党総裁選、候補者は経済政策についてどう考えている?

注目が集まる自民党総裁選、候補者は経済政策についてどう考えている?

任期満了に伴い行われる、自民党総裁選。今後の日本社会を背負う総裁が決まる以上、私たちの暮らしにも大きく関わる行事といえます。ただニュース、SNS、ワイドショーを見てもなかなか理解しづらいことばかり……。「誰がどんな考えをもって出馬しているの?」といった疑問が浮かんでいる人も多いのではないでしょうか。『田中秀臣の最新経済ニュース(2021年9月号第1回)』では、今後の経済政策に対する総裁選候補者の考えが詳しく解説されています。本授業を受講すれば、それぞれの候補者の考えが整理できるはず。講師を務めるのは、経済学者の田中秀臣先生です。なお本授業は、候補者の所信表明での発言や出馬会見にて公表された情報を整理してお伝えし、受講した人の疑問点を解決する、また総裁選への理解が深められる内容となっています。決して、次期総裁にふさわしい人を予想する授業、誰が適任なのかを明確にする授業ではありません。あらかじめご理解の上、ご受講ください。

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?