“学びたい”を刺激するメディア。

【祝・Schoo創業10周年!インタビュー企画第1弾】「学びとは、私の視野を広げてくれるもの」と語るしなっちさんの、「Schooと出会って変わったこと」とは?

【祝・Schoo創業10周年!インタビュー企画第1弾】「学びとは、私の視野を広げてくれるもの」と語るしなっちさんの、「Schooと出会って変わったこと」とは?

Schooは2021年10月3日をもって、創業10周年を迎えます!Schooのミッションである「世の中から卒業をなくす」。Schooの目指す未来がどのように世の中に浸透しているのかを知るために、Schooをいつも応援し活用してくださっている皆さんに、受講生代表の徳田がお話を伺っていきます。今回はその第1回目、スクー生の品川さん(しなっちさん)へのインタビューです!(私徳田は、ギモンの法則サロンでも品川さんと一緒にワークショップをしていますので、今日は普段通り品川さんのことを「しなっちさん」と呼ばせていただきます!)・今回の主役スクー生 品川さん(しなっち)・インタビュアー受講生代表 徳田葵(うぉい)

経済を初心者が一から学ぶための勉強方法や注意点を解説

経済を初心者が一から学ぶための勉強方法や注意点を解説

経済の仕組みを理解することは、社会人の方やこれから社会にでる学生にとって大いに役立ちます。しかし、その一方で経済の勉強といっても何から手を付けていいかわからず、ハードルを感じてしまっている方も少なくないと思われます。そこでこの記事では、これから経済の勉強をしたいと考えている方に、勉強の手順やポイントについて解説します。

【投資の初心者必見】おすすめの投資方法5選と失敗しないためのポイントを解説

【投資の初心者必見】おすすめの投資方法5選と失敗しないためのポイントを解説

「投資に興味があるけど何から手を付ければいいかわからない」という方は少なくないと思われます。実際、投資と一口で言っても、その種類は多岐に渡ります。そこでこの記事では、投資の初心者がまず何から手を付ければいいのか、そしておすすめの投資方法や投資の勉強方法について解説します。

初心者がプログラミングを身に着けるための学習方法やポイントを解説

初心者がプログラミングを身に着けるための学習方法やポイントを解説

プログラマーに対する需要が高まっている昨今では、プログラミングを身に着け就職や転職に役立てたいと考え、勉強を始めようと考える方は多いのではないでしょうか。しかし、プログラミングと一口に言っても職種としては様々で、学習内容も異なることも少なくないことから、何をどのように学習すればいいのか悩んでしまっていないでしょうか。そこで、この記事ではプログラミング初心者向けに学習の進め方や、おすすめの学習方法について詳しく解説します。

初心者におすすめな資産運用方法4選とポイントを解説

初心者におすすめな資産運用方法4選とポイントを解説

老後の生活資金への不安や、貯蓄を有効活用してお金を増やしたいという気持ちから、資産運用に興味をお持ちの方は少なくないと思われます。しかし、金融知識がなく、資産運用に対してハードルを感じていたり、何から始めればいいかわからないということもあるでしょう。そこで、この記事では初心者におすすめの資産運用方法とポイントについて解説します。

【初心者は必見】ワードプレスの設定方法と使用時のポイントを解説

【初心者は必見】ワードプレスの設定方法と使用時のポイントを解説

これからWebサイトを立ち上げようと考えている方はワードプレスというソフトウェアをよく耳にすると思います。しかし、初心者にとってワードプレスは扱いが難しそうという印象が強く、使いこなせるか不安という方も少なくないと思われます。そこでこの記事では、ワードプレスの基本的な使い方や設定方法について詳しく解説します。

Zoomはなぜ伸びているのか?誰でも簡単にできる決算情報の読み解き方

Zoomはなぜ伸びているのか?誰でも簡単にできる決算情報の読み解き方

みなさんは企業の決算情報を詳しく見たことはありますか?「決算情報」と聞くと専門的な知識が必要なイメージがあり、なんとなく苦手意識を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回の授業では、「経済情報をシンプルにわかりやすく」をモットーとし、企業の決算情報をわかりやすく記事化している、株式会社ストレイナー代表取締役CEOの野添雄介さんにご登壇いただき、決算情報の読み解き方を教えていただきます。今成長企業として有名なZoomの決算情報の分析をしながら、誰でも簡単に読み解くための視点を紹介していただきます。決算情報を読み解けるようになれば、就職や転職にも役立つこと間違いなしです。早速学んでいきましょう。※本記事は2020年3月20日放送の「決算情報を読み解きながら学ぶ財務スキルー企業研究の分析#1の」の内容を再編集しています。

【初心者は必見】エクセルのおすすめの勉強方法とポイントを解説

【初心者は必見】エクセルのおすすめの勉強方法とポイントを解説

エクセルは代表的なPCスキルの一つであり、社会人の必須スキルという認識が増えつつあります。「エクセルは知っているけど使ったことがない」、「少し触ったことはあるけど苦手意識がある」といった背景から、自分のエクセルスキルに対して不安を抱えている方は少なくないと思われます。そこでこの記事では、これからエクセルを勉強しようと考えている方に、エクセルスキルを身に着けるメリットや、勉強の進め方、おすすめの勉強方法などを解説します。

【初心者向け】Pythonってどんな言語?勉強の手順とポイントも解説

【初心者向け】Pythonってどんな言語?勉強の手順とポイントも解説

昨今ではPythonを扱うことができるプログラマーの需要が高まっています。その中でPythonに興味を持ち、習得を考えているものの、どのように勉強を進めていけばいいのかわからない方も少なくないと思われます。そこでこの記事では、Pythonを習得することで何ができるようになるのかを解説したうえで、効率的なPythonの学習方法を解説します。

相手に「無意識」で好かれる“エッセンシャルテクニック”、3つのポイント

相手に「無意識」で好かれる“エッセンシャルテクニック”、3つのポイント

ビジネスシーンで、「人の心を読みたい」「本音を知りたい」と思うことはありませんか? そんな人に向けて、人の心の動きにフォーカスしたビジネス理論を教わるのが授業「ビジネスで使える賢い心理学」シリーズです。講師は、日本マインドリーディング協会の理事で、『一瞬で印象を操る ズルい話し方』の著者である岸正龍(きし・せいりゅう)先生。今回は、シリーズ第2回目となる『相手から無条件の好意を引き出す法』の内容を抜粋して紹介します。

“800万円が14億円に。GAFAM5社に日本企業2200社が束になっても勝てない”ーー#世界最速で日経新聞を解説する男、南祐貴先生が解説「GAFAM」が強い理由

“800万円が14億円に。GAFAM5社に日本企業2200社が束になっても勝てない”ーー#世界最速で日経新聞を解説する男、南祐貴先生が解説「GAFAM」が強い理由

近頃よくニュースや新聞で見かける「GAFAM」という言葉。言葉は知っていてもGAFAMが持つ強さを知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。コロナ禍においても急成長を続けるGAFAM・アメリカ株について、「#世界最速で日経新聞を解説する男」南祐貴先生がその理由について解説します。アメリカ株を買えば800万円が14億円に?その理由とGAFAM・アメリカ株の強さについて学んでみましょう。

部下が期待どおりに動き出す「壁マネジメント」術

部下が期待どおりに動き出す「壁マネジメント」術

部下が思うように動いてくれない。テレワークが導入されて余計にマネジメントがしづらくなった……。内心このような悩みを持っているマネジメント層の人たちは少なくないはずです。そんな人たちの特効薬となるかもしれない手法「壁マネジメント」をご存じでしょうか? 株式会社アタックスセールスアソシエイツにて主任コンサルタントとしてNTTドコモ、パナソニックグループなどの大企業から中小企業に至るまでの行動改革始動を行う山北陽平先生によって生み出された、マネジメント・メソッド。行動分析学に基づいたその内容は非常に効果的なうえ、シンプルで誰にでも実践可能です。現在マネジメントに悩む方も、これから部下を持つにあたって不安を抱える方もぜひこのテキストで壁マネジメント術に入門してください!

【初心者必見】プログラミングを独学で勉強する上で知っておきたいこと

【初心者必見】プログラミングを独学で勉強する上で知っておきたいこと

昨今、AIやIoTなどの普及によりIT技術のニーズが高まってきています。その中でも、プログラミングの注目度は高く、最近では未経験からプログラマーを目指す人材が増えてきています。では、プログラミングはどのように学んでいくべきなのでしょうか。本記事では、これからプログラミングを勉強する方向けにプログラミングの概要から勉強法、実際にプログラミングを習得した際につける職業などについて、解説していきます。 

【初心者必見】押さえておきたいエクセルの基本について徹底解説

【初心者必見】押さえておきたいエクセルの基本について徹底解説

ビジネスシーンにおいて、エクセルは必ずと言っていいほど求められるスキルです。最近では、社会人に限らず、学生の方なども利用しており、基本的なスキルの習得は必須となってきました。ですが、「関数を覚えられない」「機能が多すぎて、何から学べば良いかわからない」といった悩みを抱える初心者の方も多くいらっしゃるかと思います。本記事では、エクセルに馴染みがない初心者の方向けにエクセルの操作方法や覚えておきたい関数、表の作成方法まで最低限押さえておきたいエクセルの基本について解説していきます。

幅や高さが自動調節されない……Excelの小さな悩みを解決するテクニック

幅や高さが自動調節されない……Excelの小さな悩みを解決するテクニック

現代はAIの導入により、ますます「業務の効率化」が図られる時代です。Excelによる業務もその1つ。汎用性の高さから「Excelを早く確実に使いこなせたら良いのに……」と感じる人は多いのではないでしょうか。そんな方々におすすめなのが、授業『田中亨先生が教える「今月のExcelテクニック」』。講師を務めるのは、一般社団法人実践ワークシート協会代表理事・田中亨先生。延べ10,000名以上に講義をしてきた経験を持つ田中先生から、仕事で使えるExcelテクニックを学べます。2020年12月の授業では「列の幅、行の高さ」について触れました。

元米マイクロソフト本社パワポ責任者と具体的な事例で学ぶ、「資料で人を動かす方法」

元米マイクロソフト本社パワポ責任者と具体的な事例で学ぶ、「資料で人を動かす方法」

みなさんは、”相手を動かす“ことを意識して資料を作成できていますか? 資料の内容を相手に伝える工夫はビジネスの成功率を大きく作用します。そこで覚えておきたいのが「ズルイ資料作成術」。元米マイクロソフト執行役員でパワーポイントの責任者を担った経験を持つ越川慎司先生がレクチャーする、科学的な検証やAIによる分析を経て導き出されたノウハウの威力は抜群です。誰でもその手法を身につけられるよう越川先生が6つのルールをまとめた書籍『科学的に正しいずるい資料作成術』(かんき出版)。全2回の後半では、資料の中にどんなコンテンツを入れると相手が動きやすくなるのかについて、具体的な講義がなされました。ぜひ、前編『元米マイクロソフト本社パワポ責任者が教える「科学的に正しい資料の作り方」』と合わせて、ご覧ください!

営業職の新たな武器! プログラミング言語Python(パイソン)の活用法

営業職の新たな武器! プログラミング言語Python(パイソン)の活用法

みなさんは、営業職の武器というと何を思い浮かべますか? コミュニケーション能力、行動力、ロジカルシンキング……さまざまなものが浮かびますが、そのなかに付け加えていただきたいものが一つ。それが、データ活用に適したプログラミング言語Pythonです。プログラミング経験のない人、文系の人でもPythonの基本と活かし方を理解すればきっと成果につなげることができるはず。

東京ディズニーランド、品川駅……身の回りに潜む“仕組みの魔法”

東京ディズニーランド、品川駅……身の回りに潜む“仕組みの魔法”

事務作業や人への連絡といった細かい仕事。「着手しないと」と思ってはいるけれど、忙しさにかまけて一向に行動には移せていない……。この一文をよんでドキッとした人は、ぜひこの記事をお読みください。スッキリ・ラボ代表の小松易(こまつ・やすし)先生は「“かたづけ”を通じて人生を変える」をキーワードに経営者・企業向けのコンサルティングや研修を行う「日本初のかたづけ士」です。仕事を片付け、キャリアや家庭を整頓する。その目標に向けて、「行動に移す」ところまでを目標に小松先生が開講するSchooの人気授業シリーズが『思わず動きたくなる「かたづけ思考」』。第2回のテーマは「自然と動く仕組みづくり」。仕組みによって自分や周りの人をストレスなく動かして、パフォーマンスアップにつなげる方法がレクチャーされました。本記事では、その一部を抜粋してお届けします!

Excelの罫線、上、下のどちらに引く? 覚えておくと便利なセルの知識

Excelの罫線、上、下のどちらに引く? 覚えておくと便利なセルの知識

日常の業務で最も頻繁に活用するツールの一つといっても過言ではないExcel。その活用テクニックについて、実践的なデモとともに一般社団法人実践ワークシート協会代表理事の田中亨先生(Office TANAKA)から学べるのが、30回以上続くSchooの人気授業シリーズ『みんなの悩みを華麗に解決 今月のExcelテクニック』です。2020年8月に放送された第24回の授業のテーマは「セルの罫線を整える・チェックボックスを活用する・SUM関数を適切に使い分ける」。デモ画面を見ながら一緒に操作しつつ学べる、だから身につく田中先生の授業。ぜひテキストでその一端を垣間見てみましょう!

仕事が超加速する「7つの原則」。これを知るだけで、誰よりもスピードが増す

仕事が超加速する「7つの原則」。これを知るだけで、誰よりもスピードが増す

仕事が速い人と遅い人を分けている大きな差。そのエッセンスまとめた「7つの原則」を知っていますか? これを知るだけで、他の人と大きく差をつけることができるはず。今回は、建設会社役員、税理士、大学講師、時間管理コンサルタント、セミナー講師といった5つもの仕事をこなす石川和男先生が、多忙な毎日でも定時に帰って自分の時間を持てるほどに仕事を加速させるに至ったポイントを解説します。本記事では、著書『仕事が速い人は、「これ」しかやらない』をベースに、先生が行った授業の内容を抜粋して紹介します。

ペンシルからのプッシュ通知を設定しておくと、新着記事のお知らせなどをブラウザ上で受信できて便利です。

通知を受信しますか?